ロマンツァのあゆみ

ファーストコンサート 1998年10月、代表の加賀(小樽商科大学プレクトラムアンサンブル出身)が、あることから一念発起、20年以上のブランクを破り、大学時代の仲間・近隣の経験者を募り結成。8名でスタートした。

その後地元広報紙や口コミ、ウェブサイト等での募集により団員が増え、2000年3月、念願のファーストコンサートを開催した。(画像はファーストコンサートのもの)


その後毎年11月に定期演奏会を開催している。2005年夏に小樽演奏会、2008年夏に札幌演奏会を開催。

「まず自分たちが楽しむ」を最大の目的とし、結果を恐れずオリジナルの難曲にチャレンジしています。合言葉は「俺たちに明日はない!」(笑)

♪過去の演奏会の記録はこちら

ロマンツァのメンバー

小樽 創立当時は代表の現役時代の仲間が多く、普通に北海道弁が罷り通っていました。現在は北海道大学アウロラOBを中心に30歳台が多くなり徐々に若返っていますが、60歳台、70歳台も若い者に負けず頑張っています。首都圏の私立大学出身者が急増中です。
千葉県内在住が最多、都内、埼玉、神奈川の方も、更には静岡、北海道からも参加しています。

2018年11月現在の実働人数約50名。 更に選曲によってパーカッション、管楽器、マンドローネ等のエキストラの皆さんに加わっていただきます。